採用情報

職員紹介

採用ホームページ > 職員紹介 > 2016年入社

2016年入社

事務系総合職

2016年入社

ー勤務経歴ー

2016年4月 団地再生課 再生グループ
2018年4月 経営企画課 財務グループ
     (現:経営企画課 企画・財務グループ)
2020年4月 総務課 人事グループ

ー1日のスケジュールー

ー仕事の内容ー

入社当時は団地再生事業のプロモーションを行っていました。
現在の部署では公社債券の発行に関する事務や長期的な資金計画に携わっています。債券発行にあたって全国の投資家さんを訪問し、公社の事業内容や財務状況を伝える仕事をしています。
公社の経営や何十年先の事業につながっていくという業務に面白さとやりがいを感じています。

ー入社の動機ー

就職活動を始めた当初は自分が何をしたいか分かっていませんでした。色々な業界や企業を知っていくうちに「人を呼び込み、街を作っていく」ということに興味がわきました。面接で職員の方と話をし、事業内容を知っていくうちにすごくいい会社だなと感じ、公社に入社することを決めました。

ー今後の目標ー

もっとみなさんに公社を知ってもらいたいです!私自身、就職活動をするまで大阪府住宅供給公社の名前さえ知りませんでした。こんなに素敵な事業をやっているのに伝わっていないというもどかしさと、もっと知ってほしいという思いを感じています。
いつか人事関係の仕事にも挑戦してみたいと思っていて、学生さんたちに公社の魅力を伝えていけたら素敵だなと思っています。ジョブローテーションでそれを実現できるチャンスが来たら嬉しいです。

ー休日の過ごし方ー

土曜日は出かけて、日曜日は家でゆっくりすることが多いです。

ー入社してみて感じたことー

例えば今の部署は簿記などの知識があった方がいいのですが、配属になったときは知識がなく大変でした。でも先輩たちに相談したり、その都度分からないことを教えてもらったりと周りのサポートを心強く感じています。また、先輩からのアドバイスもありビジネス会計検定と簿記の資格を取りました。公社では助成金制度が充実していて、色々な資格取得にチャレンジできるので、スキルアップできる環境が整っていると感じています。

ー学生へのメッセージー

就職活動をする上では、自分のやりたいことが分からなかったり、周りと自分を比べ落ち込んでしまうこともあるかもしれませんが、焦らずに自分のペースを大切にしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加